福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

鳥取砂丘付近でキャンプするなら「柳茶屋キャンプ場」がオススメ!

鳥取砂丘に行くならオススメのキャンプ場があります  

鳥取砂丘 キャンプ オススメ

 今回は鳥取砂丘近辺のオススメのキャンプ場の紹介です。

鳥取砂丘は遠いので前夜キャンプを計画しました

GWに鳥取砂丘に観光に行きました。
鳥取は私が住んでいる福井と似ていて「日本海側」「人口が少ない」という共通点があり興味があったので思い切って行ってみました。

 時間は5~6時間車でかかり、遠かったです(東京行くのと同じくらい)。
鳥取といえば「砂丘」ですよね。

 渋滞は予想できていたので夜中に福井を出発し、鳥取砂丘付近でキャンプ泊し鳥取砂丘に朝一で行く計画でした。 

鳥取砂丘でキャンプするなら

おすすめがこの「柳茶屋キャンプ場」 なんと無料でした。※2016年当時
無料ですが水道、トイレも近くにあり炊事場もありBBQ棟もあるという贅沢さ。
{1BE8C21B-E5F2-4F49-8C36-005DB9BC46D9}

 

{618EB260-921C-4C64-9D4E-27CE2D34ED9A}

 ご覧の通りギッシリとテントが所狭しとありました。

僕たちが到着した25:00頃はテント場はいっぱいだったので

駐車場も広く車は停めれましたので車中泊しました。

www.city.tottori.lg.jp

 

キャンプ場から鳥取砂丘まで歩いていける距離

なんと、このキャンプ場から歩いて鳥取砂丘にも行けました。 

{2D2DD755-CE29-4EEC-AE70-742A520059CD}

 

そして歩いて「鳥取砂丘こどもの国」にも行ける距離。

 今回は時間がなかったので行けなかったですが、時間がある方はこどもの国もいいかもしれません。

 先ほど歩いていったところは鳥取砂丘の裏側だったので表側に移動~。

 

キャンプ場から朝一で鳥取砂丘に移動するのがオススメ

 朝9時には渋滞が発生していましたので少し離れた丘の上の駐車場に停めました。

リフト(片道200円)で移動し、賑わっているところにも行きました。

ラクダがいました!記念写真をパチリ。

ラクダに乗って写真を撮ると500円/人です。

乗らないと100円/円でした。※繁盛期だけ?かもしれません

{DEC607C0-20F5-403D-80F3-E47CA76C7867}

鳥取砂丘に行ったら砂の美術館は必見


そして鳥取砂の美術館 あまり期待しなくて入館したのですが圧巻です。

こちらは是非訪れてください!


{51E5D039-ECE7-4DD7-B298-88AD26968691}


すべて砂と水だけで固めているそう。
精巧さはもちろん、でかい顔のウラにはマチュピチュが隠されていたり、上からみると誰でも知ってる地上絵が隠されていたり楽しめますよ。

www.sand-museum.jp

 

{7F653FFA-F80F-4C08-AEF4-A820463D581B}

 

{AB18E1A9-BC0D-4FC2-9B37-F2F786CA1A65}

 

{2E24EE10-0BA0-4E15-A8E9-D358CF1B2B2B}

 

{171402E9-FC4E-4C8C-ADC8-ECF85238D6D1}

 

{F35E6864-3369-4CF4-B2EA-7DEE0392E13B}

 

{D8F7A28B-4F93-4DFE-BE69-4BBA3238C0B8}

 

{5B3E307C-2EC3-43C0-9A7D-7E326503A695}

 

{2C847CDE-FE09-4D94-B0A3-480F76B94863}

 

{CA852E9F-7494-4C00-B4F1-D1A2780A655B}

 

{A3CB930F-65D6-4859-9405-5A113004460E}

 

{8443579E-3D32-4479-AA1F-CFAA545C528F}

 

{B68C7FDE-EA8B-4C42-9AF7-45BA6B226E60}

 

{A07498BB-1BD3-46B3-A54F-2195F00A2735}
最後に。。
正直あまり期待していなかった鳥取砂丘でしたが、
周辺施設も充実し、キャンプもでき充実した鳥取砂丘観光ができました。
 

www.tottori-guide.jp