福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

「福井7人の工芸サムライ」がFBCかがやき賞を受賞しました。

福井にあるテレビ局のFBCさんが企画する「かがやき基金

---------------------------------

FBCかがやき基金」は、福井県の将来のために各分野で活動し、目覚ましい活躍や実績をあげた団体や個人の更なる発展を期待して 応援することを目的に2012年、福井放送創立60周年記念事業として設立。

http://sp.fbc.jp/fbc_kagayaki/

---------------------------------

imageimage

 

今年のテーマは「工芸創作」

福井には古くから朝鮮からの文化の受け口であったこともあり

モノづくりが根付いています。

越前漆器、越前和紙は1500年の歴史があると言われています。
 
「福井7人のサムライ」も我々の活動を応募させて頂きました。
半年くらいの審査期間を経て12月5日無事授賞式が行われました。
我々は「かがやき賞」、素晴らしい賞をいただき今後の活動に加速ができそうです。
 
{CB987986-563C-4D0E-A806-C6E419D40ECE}

 

{73AD2F9F-84F6-4127-8152-DF4961936DCC}

 

{F057A703-3D78-4E7C-A466-B624BD91151E}

 

以下の通り、展示会も開催されています。
ぜひご来場下さい!

~平成29年度「FBCかがやき基金」優秀作品展~
【日時】2017年12月5日(火)~12月9日(土)
    10:00~18:00(入場無料) 
【会場】福井駅西口再開発ビル「ハピリン」3F
    福井市にぎわい交流施設「ハピリンホール」

 

imageimageimageimageimageimageimageimage

 

今後の我々の活動予定は伝統工芸品の新しいカタチ。

モノだけでない発想を変えた「伝え方」「魅せ方」「見せ方」

に注力したいと計画しています。