福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

越前和紙の人間国宝の作品に囲まれながら

1500年前から続くと言われている福井にある国指定の伝統的工芸品の一つの越前和紙。

その越前和紙のお膝元で福井の国指定伝統的工芸品の職人が集結しました。

各自問題を洗い出し共通のベクトルに向かいます。

職人といえどもお金を稼いで後継者を育てていかないといけない。

伝統を継承することは大事だが、その前に生活できないと意味がない。

フェラーリを乗り回す職人ってかっこよくないですか?

そんな職人たちが世の中にたくさん増えて欲しいと切に思います。

{463F7870-D2F1-4E8D-854D-EE511686142F}

{87B72126-FE59-4F01-811E-4C97001EC5AC}

{01EB7A5E-FD25-4F4D-9FA4-15D8D747F6CA}

{B5697F73-0F46-4E27-A1AF-9789A7AF16F7}

{180CC6E8-9CAA-4F2C-BA2D-D848F02BCC77}

{8551F826-365E-4CCB-8A26-D9991338B05D}