福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

オーガナイザー

11205029_1273271679404201_8514867712582856399_n.jpg
「オーガナイザー(まとめ役)」という言葉が生まれた。
従来の産地問屋ではなく、違う視線、見方ができる
異業種からの問屋機能をもった企業、人である。

ただまとめればいいのではなく一番の課題は
どうみなが食べていける活動とすること。

このビジネスモデルが確立できたら
どの産地でも応用ができると思う。

2020年までオリンピックがあり
日本は全世界から注目されている。
必然と日本にある産業も注目されている。
いまやらないといけない。