福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

魅力を伝えるデザイン

眼鏡組合の集会で講演がありました。

コンセプトは本来そこにあるもので作り出すものではない。
一つものに対しできるだけ多くのチャンネルを持つ。

いろんなデザイナーさんのお話しを聞いたことをまとめると、、、

【良いデザインとは?】
極力無駄を削ぎ落としストーリーがたくさん詰まっているもの。
カッコイイのでなく便利なもの、実用的なもの、問題を解決するもの。

ブランディングとは】
らしさ。
コンセプトに基づいた活動そのもの。
ジワジワとあげていくもの。

結局は日本人本来の質素で多機能で長く使えるもの。
より古来まで遡った伝統工芸品に行きつくのではないだろうか。
千利休の茶具が究極のデザインだというデザイナーもいた。
きっとそういうことなんだろう。

あとはモノが溢れているので情報の魅せ方が大事。
パッケージやWEB、宣伝ツールなど。