福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

祖母へ言葉にして残しておきたかった

長崎県にいた唯一の母方の祖母が先日亡くなった。

厳しくもいつも見守ってくれていた存在。
あんなに大きな体だったがあんなに小さくなっていた。
片道6時間以上という道のりだけになかなかいけなかったが
もっと会いにいけば良かったなと思った。

享年94歳
大往生でボケもせず安らかに逝ったという。

お坊さんの言葉で心に残ったこと。

それは、

「これからが本当の供養。
人生は限りがあるが、供養は終わりがない
遺族の最大のおつとめである」と
自分が生きている限り供養は続くのです。

自分の両親も現役を退き
今できることをしておきたいなと。

祖母が死をもって教えてくれたこと。

・初めて会う従兄弟と会わせてくれた。
・自分の親、家族の大切さの再認識。
・残される遺族の苦労や辛さ

言葉に残して今の気持ちを忘れないようにしたいです。