福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

産地の連携

ホルモンが食べたい熊本です。

10300868_10204509692883498_2897335015087503443_n.jpg
10615612_10204509693123504_8172145527461197758_n.jpg

知事、市長、産地の理事長、商工会議所が連携した「越前ものづくりの里」が発足しました。
私も運良くお声をかけて頂き参加させて頂きました。

産地独自のがんばりも当然必要だが横の繋がりも必要。
伝統工芸を福井のブランドとするためである。

工場見学を観光にする、体験をして知ってもらう。
こういう動きは既に各地方で行われているが
福井のように近い範囲で5つも産地があるのは稀だと思う。

メリットを最大限に使う。
それは会社でも行政でも地方でも大事なことですよね!