福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

「まとめ」てもらうようになりました。

涼しくなってきたので毛布が恋しくなってきた熊本です。

rinng.jpg

↓僕たちの商品が「まとめ」てもらうようになって頂きました↓
まとめ

産地のメガネ材料商社から始まり、手さぐりでガムシャラにやってまいりました。

デザイナーもいない
販売の仕方も分からない
売り場もない

と”ないない”状態から

営業マン
特徴のある材料
材料の厚みをもたす技術

だけで素人集団がよくここまできました。
色んなご縁で今ではブランド力も上がり、知名度も上がってきました。

願っていればその通りになるというが身に染みて分かってきた。
ここからが非常に重要でタネが実ってきてやればやるほど成果は出てくると思う。

タネの撒き方も学べてこれたので
あとは新たな新種のタネをまいて何年後かに大きく実るようにしていきたいね!