福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

ループタイ

つまみのキムチが半分くらい家族に食べられていた熊本です。

僕は昔のお硬い銀行系の会社にいるときに「コストダウンしろ」っていいながら
社内で夏なのにネクタイをしてクーラーをガンガンかけているのに疑問をもち
「社内では少しでも涼しくなるようにノーネクタイにしよう!」と訴えていた。
でも一向に聞き入れてもらえず、結局小泉元首相がノーネクタイを発表したとたん会社もコロリ。
結局下っ端の意見は取り入れてもらえないんだなと。。。
「長く生きてるのがそんなに偉いの?」しかも部下の手柄は上司の手柄なんだよね。
それはどこでも一緒か。笑

おっと話しそれちゃいました。。。
ループタイって聞いたこともなかったんだけど、偶然デザイナーさんから
「ループタイ作りませんか?」と言われて 「は!これはいけるかも」と感じました。

夏なのに首を締めないから暑くないし、ネックレスはちょっと、、、というときや
フォーマルな場でも使えるし、プライベートでも使える。
蝶ネクタイはあるけど、その他は無い。
ただオシャレなループタイってのはなかったので、「よし!それなら作ろう!」と
僕の探究心をくすぐられました!

やっとできましたよ~。鯖江を彷彿させるループタイが!
パッケージも製品と同じ位時間と手間をかけて。
紐も京都の組紐を使って。

これも全て出会った人たちのおかげです。
僕は貧乏性なので、縁で出会った人と一緒に何かできないかなっと思ってしまいます。

それで飯食えるか?と言われたら終わりですが。