福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

花粉症まっただ中

images.jpg

まさに 福井県では杉花粉が飛び回っています。

僕は小学3年生から杉花粉症を発症し25年近く連れ添っています。。うれしくない連れです。

その当時は薬もなく、原因もよくわからないという社会の見方でした。

最近では市販の薬でだいぶ楽にはなりましたが この季節はいつも憂鬱です。。

そもそもなんで花粉症になるの?

なんとなく原因は知ってましたが噛み砕いて調べてみました。

原因はアレルギー反応。アレルギーとは、何らかの原因物質に対する過剰な病的反応

たとえば、ホコリを吸い込んだ時、くしゃみが出るのは、アレルギーでなくても起こりうる。

これが、ホコリに対して過剰・過敏に反応するアレルギーのあるひとは、

鼻や目の粘膜に炎症や発赤、浮腫、血管拡張、充血、鼻汁、流涙を引き起こすわけです。

アレルギーを引き起こす物質は、ハウスダスト、ダニ、カビ、スギ、ヒノキ、ブタクサ、ペットの皮屑、食物

食物のアレルギーでは、牛乳、卵白、エビ、カニ、小麦、魚類、などで、

蕁麻疹や喘息発作、消化不良などのアレルギー反応をきたす場合もあります。

書いている最中にムズムズしてきたんで 今日はここらにしておきます。終わり


【追記】
アレルギーとは

アレルギーの人は、アレルゲンに対する許容量が普通の人より小さいです。

その許容量はコップに例えられるのですが、普通の人なら大丈夫な量でも、

アレルギーの人ではコップが小さいので水があふれ出してしまいます(アレルギーの発症)。

なので、元々そういう体質の子どもは、妊娠中にお母さんが同じ物を必要以上に食べ続けたりすると、

それでアレルギーになる事もあります。

父親の遺伝も、妊娠中のお母さんの生活習慣も関係ないとは言えないと思います。