福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

明治から続く福井越前市にある飴工場

スギ花粉が終わったのに、なんかスギに似ている花粉が飛んでいて辛い熊本です。 福井県にもだいぶ淘汰されてしまったんだけど昔からの伝統を引き継ぐ昔菓子屋さんがあるよ。こちらは天然色素を使った着色料。 こちらは明治から続く約100年前から使用して…

魅力を伝えるデザイン

眼鏡組合の集会で講演がありました。コンセプトは本来そこにあるもので作り出すものではない。一つものに対しできるだけ多くのチャンネルを持つ。いろんなデザイナーさんのお話しを聞いたことをまとめると、、、【良いデザインとは?】極力無駄を削ぎ落とし…

デザイン

デザイナーではないがデザイン的思考はできる。かっこいいがデザインではなく買い手が良いと思ったものがよいデザイン。シンプルな形状にたくさんのストーリーが詰まっているもの。ある人は千利休は究極のデザイナーという方もいた。マイナスのデザイン思考…

人の喜ぶ顔がみたい

来年から居住区の班長になる熊本です。地方にいると情報がすくないので最前線で活躍する方々の話を聞くは重要です。一言でまとめてしまうと急がば回れモノを綺麗に並べるだけでは売れない時代。製造者であれ、販売者であれ色んなことをしないといけない。結…

アセチを使った新商品開発

セル枠と言われるメガネのほとんどはセルロースアセテートと言われる綿花由来樹脂の板から作られます。切削性や収縮や反りは木の板をイメージすると分かりやすいと思います。「メガネからカタチを変えたモノづくり」をテーマに新商品開発しているのですが、…