福井・鯖江のメガネと伝統工芸を次世代に!

このブログは伝統工芸やモノづくりに携わる方、支援している方に読んで欲しいです。鯖江のメガネ材料屋が5年で売り上げ約12倍に売場開拓した経験が少しでもモノづくりに携わる方々のヒントになればと思っております。

メガネにも使われるチタンて知ってます?

鯖江メガネにも使われるチタンてご存知ですか? 鯖江が発展するきっかけとなったチタン 実は歴史は浅いのですが素晴らしい性質を持った金属だったのです。 チタンとは 軽い 錆びない アレルギーがない 強度もあるが、加工が難しいという材料です 当社も所属…

鯖江のメガネは板から作られているの知っていましたか?

鯖江のメガネって最初はどんな形状でしょう? めがねは板から作られている画像を探していたらお客さんであるマコト眼鏡様のポスターが良い見本でした。 鯖江のメガネって最初はどんな形状でしょう? 鯖江プラスチックメガネの製造工程 メガネのまち鯖江で使…

グニャグニャ眼鏡ウルテム、TR90の違いって?

どんなメガネをかけていますか? どんなメガネをかけていますか? 柔らかいメガネ素材の材料特徴 柔らかい眼鏡・ウルテムが売れたきっかけ 柔らかい眼鏡ウルテムとTR90の値段の違い 柔らかい素材のメガネとは・・・踏んでも壊れないというようなメガネがあり…

鯖江のメガネ工具は手作りが多い?

いきなりですがこれなんでしょう? 実は、プラスチックメガネのテンプル製造に使われます。アセチの尖ったカドを落としたり、キズを落としたりするものです。(下記写真参照)削るというよりか、削ぎ落とすという感覚が近いです。周りのゴミみたいなものは削…

伝統工芸のこれから?福井7人の工芸サムライ

【福井7人の工芸サムライ】福井・匠百景 伝統工芸の世界は苦しい状況が続いています。30年前に比べ従事者、売上とも1/5という状況です。そこでどうしたら打開できるか考えてみました。 2017年にリメイク侍を立ち上げその後の結果を報告します。 まず、福井県…

伝統工芸の新しい生きる道?福井7人のリメイク侍

【福井7人の工芸サムライ】福井・匠百景 福井県に7つの国指定の伝統工芸があるのご存知ですか? 福井県には国指定の伝統的工芸品が7つあります。 越前和紙 越前漆器 越前焼 越前打刃物 若狭塗 若狭メノウ細工 越前タンス 私たちは「福井の伝統工芸を次世代…

サイズを変えて違うターゲットに

あん食パンで有名な「パンテス」さん。美味しいあん食パンをもっと手軽に・・・ おやつに、お酒のお供にもかわいくなったあん食パン。サイズが小さくなって登場です。 サイズを小さくした理由は ・一口サイズにしてお子様に ・斬新さ ・持ちやすい・食べやす…

11/2NHKザウルス!今夜も掘らナイトに出演します。〈福井7人の工芸サムライ〉

福井のモノづくりのPRになれば。 和紙の花 五十嵐さんと共演いたしました。 「福井7人の工芸サムライ」について。 全国に、全世界に販路を広げるにはどうしたらいいか。 ITの力を借りて発信していけたらと思っております!

福井のモノづくりを加速させよう。

福井の技術のPRもできてクライアント様も喜んでもらえるものを考えていました。ノベルティはどうだろうか。 数が多いので拡散力がある。中国製の安いものより日本製という地域貢献にも繋がる。 今考えただけでこれだけあるから販売をどうするか考えよう。 社…

福井市でプログラミング教室を開設します。

第2回越前がにロボットコンテスト(11月25日開催)に出場を希望する子どもを対象にロボットの組み立て講座から実際のプログラム講座、コンテスト本戦出場及びフォローアップ講座までがセットなった講座です!!〇講座内容(全5回セット)①事前講習会(ロボッ…

動画広告の時代へ。

世の中にものが溢れている時代。その中でも生き残って行くにはブランディングというものが重視される時代となりました。 ブランディングとは人によって色んな解釈があるが僕は「らしさ」だと思っています。つまり差別化です。 例えばあなたらしいといえばな…

乾燥肌。

私は昔から乾燥肌です。時に頭皮には敏感で頭皮の活性化必需だと思っております。頭皮のトラベルは早いうちに。

織りネームの産地、福井。機場→hatabaへ

福井は織りネームの産地でもあります。福井県坂井市丸岡町は、一流メーカー商品の織ネーム(タグ・ワッペン)や、織テープなど全国の7割を生産していると言います。 最近は、コンピューターの性能が向上するに伴い、画像や図柄などの処理がより細かく出来るよ…

集中と選択

柱が何本もあるとその柱分、力が分散される。 それを補うために人を使うが、人は思うように動いてくれないことがある。 結局、戦う市場のNO.1になるまでとことん集中することがいいのだろうね。 https://ameblo.jp/food-uniform/entry-12266367399.html

日刊県民福井、福井新聞様に掲載されました。

【日刊県民福井様、福井新聞様に掲載されました。】県内の伝統的工芸品を集めた「福井七人の工芸サムライ展」が、若狭町市場のパレア若狭で開かれている。七月十六日まで。入場無料。火曜休館。 若い世代に地域の工芸技術に関心を持ってもらおうと、鯖江市の…

今年のGW

今年のGWに振り返ると今まで一番忙しく、充実した前半でした。今までの仕事が蓄積されていくので当然といえば当然なのですが。。。 話は変わって僕は10年前から「プレイヤーとしての自分は40歳までに」と考えていました。なぜかというと、時代は常に変化し…

(株)メンバーズエッジ「さとやまオフィス」 完成共同記者発表会が開催されました。

大手IT企業メンバーズエッジさまの地方支店が鯖江にできることで県外に出ざるをえなかった若手エンジニアが地元に残れる環境ができました。また、Uターンが叶わなかった人達の受け皿としても期待されています。 この拠点は、古い旅館をリノベーションした物…

神戸市さんのイベントに登壇させて頂きました。

ものづくり企業を支援するため神戸市が実施している「ものデザインコラボLAB KOBE」。そのスピンオフ企画として、より多くの方とこれからのものづくりについて語り合うための交流会「コラボナイト」を開催されました。ゲストトークには講師の金谷さんと、鯖…

新しい美容院メディアというビジネス

3月7日に福井新聞さんに掲載して頂きました。 AIやインターネットが隆盛する時代となりました。しかし、このインターネット業界を左右するほどの影響力がある大企業があります。この大企業のさじ加減で世の中の流れは大きく変わってしまいます。 世の中の流…

メンバーズエッジさんの事務所に

メンバーズさんのサテライトオフィスにご協力させて頂けることとなりました。地元の工芸技術を使って頂けることを感謝です!「さとやまオフィス 鯖江」のコンセプト地元の伝統工芸職人グループ「福井7人の工芸サムライ」と協業し、空き家をリノベーションし…

日本海スタイルに掲載された記事がWEB記事になりました。

[技ひと夢紡ぐ ものづくりの現場から] 7人の工芸サムライ(福井県) 異業種融合新たな風 消費者目線で商品開発。越前箪笥(たんす)のキャリーバッグ、若狭めのう細工のぐい飲み、越前漆器のタンブラー、インテリア用途の越前和紙。福井県内7伝統工芸の…

明けましておめでとうございます。毒毒毒展に行きました。

前厄となった今年も正月を無事迎えられて感謝です。 正月は地元に帰り名古屋の大須観音に行きました。僕が高校生の時は古着の街ってイメージでしたが今は多国籍な店が立ち並び食べ歩きの街になっていました。 大須にある招き猫。 パルコも近くにあるのですが…

音楽に触れた3日間でした。

11月17、18、19日は仮面女子さん一青窈さんと音楽に触れることができました。一青窈さんは一般人の私たちにも気さくな感じの良い元気の良い女性でした。仮面女子さんはアイドルと言ってもみんな礼儀正しく可愛らしい女の子でした。みんな元気一杯でこっちま…

北陸プレミアムマルシェ

気づいたら前のブログから1ヶ月も過ぎていました。年末に向けて忙しくなってきた感じがしますね。 さて、2022年に向けて金沢から敦賀まで北陸新幹線が延伸する予定です。福井は2019福井国体、2020東京オリンピックと大きなイベントに向けて準備…

カバンと財布。

半袖か長袖を着るか迷う日々が続きますね。 さて、以前「鞄の産地豊岡」に行ったときのこと。 民間、行政の方々が揃って「これから財布の生産に力を入れていきたい」と口にしていました。 (ん?そもそも財布ってカバンと違うんだ。。。)という強い印象を受…

福井にある「世界の標準ものさし?」

福井県嶺南地区にある三方五湖。 その中にある水月湖は、三方五湖の中でも一番大きな湖です。この湖の底には、7万年以上の歳月をかけて積み重なった「年縞(ねんこう)」と呼ばれる縞模様があります。水月湖の年縞は、いくつかの奇跡が重なってできた世界的…

理論政策更新研修に登壇いたしました

福井県で開催された理論政策更新研修に登壇させていただきました。テーマは「伝統工芸」福井にある7つの国指定伝統的工芸品の新しい取り組みとしてお招きいただきました。 理論・・・というと難しいですが簡単に言うと「中小企業診断士」の講習セミナーのよ…

福井7人の工芸サムライのW取材がありました。

福井7人の工芸サムライにFBC(福井のテレビ局)さまと福井新聞さまとのダブル取材がありました。理由は7人集まる機会がなかなか取れなかったからです。しかも全員揃ったのは冒頭の30分のみでした。 カメラがいっぱいあって気分は動物園の動物状態でした…

メディア掲載。

お酒を飲みすぎるとお腹を壊す確率が高くなった熊本です。 6月11日にメガネストリートがオープンしてからメディア様からお声かけいただくことが増え、微力ながら「世界の鯖江」に向けて発信でき嬉しく感じています。 毎日新聞様 鯖江市広報7月 地域人14号 …

福井7人の工芸サムライ定例会第4回?

むさ苦しいおじさんたちと定例会です。福井に7つの国指定伝統的工芸品の若手職人グループです。 我々の定例会はいつも場所が違います。昔からある風情のある隠れ家的なお店を選びます。今回はトキヨ鮨さん (HPがないのでぐるなびなどで検索を)値段も安く…